こんにちは

新入社員の瀬尾です。

 

本日は先日開催された「アイデアコンテスト」についてお話させていただきます!

 

キングソフトでは2年に一度、「アイデアコンテスト」を開催しております。

 

新卒社員からベテラン社員まで

社歴は一切関係なく、自分のアイデアを全社員に向けて発表できる機会です。

 

アイデアの内容は、既存事業の延長線上の新製品やサービス、

既存製品の改善や新しい制度等、どんなものでも発表できます!

 

発表されたアイデアの中から、実際に事業化されたり、制度化される場合もあり、

創業15周年という節目を迎えた今年は、斬新なアイデアが次々に発表されました!

 

今回参加したのは計19名

若手社員の参加者が大変多く、バイタリティーの高さを感じることができました!

(私自身も参加しましたが、入賞はかなわず、、、)

 

今回は入賞者3名と審査員であるキングソフト役員の方々にインタビューをさせていただきました!

 

1位 Sさん(製品開発&サポートDiv. 東京開発チーム)

「eラーニングプラットフォームの構築」という実践的なアイデアで、圧倒的な支持を得ての堂々1位に輝きました!

Sさん写真

受賞した感想

「多くの参加者がいる中で1位という事実に、単純にびっくりしました!」

 

アイデアの着想はどこから?

「学生時代から、中国の方にオンラインで日本語を教えていました。

その中で中国のオンライン市場が進化していることに注目し、事業化できないかと考えました」

 

賞金の使い道

「アフターコロナの旅行費用にあてたいです!」

 

意識したこと

「アイデアコンテスト事務局の方から言われていた『実現可能性』を意識する際、

自分が実際に事業の担当者になったつもりで考えました!」

 

次回以降参加するかどうかを伺ったところ、「良いアイデアがあれば」と控えめなお返事。

ただ、「キングソフトはアイデアが通りやすい環境なので、自分の意見があればどんどん言っていきたいと思います!」

とのことでした!

 

審査員の方々からひと言

「アイデア、資料、発表、全ての点で素晴らしかったです!」

「大がかりなアイデアだったが、内容がしっかりと組まれており、完成度が圧倒的でした!」

とかなりの高評価でした!

 

 

2位 Wさん(営業本部 プロダクトオペレーションDiv.)

「紙媒体の電子化~トラディショナルスタイルを継承したBookViewer~」という斬新なアイデアで、社員の方々を驚かせていました!

Wさん写真

受賞した感想

「社会人歴が参加者の中で一番長いため、当然自分が一位だと思っていた。。。」

 

アイデアの着想はどこから?

「業務の中で取り扱っている内容と、自分が電子本を使っているときの不便さから

教育機関のIT化について注目しました!」

 

賞金の使い道

「自身が所属する営業部の飲み会代にあてたいです!」

 

意識したこと

「最近問題になっていることに目が行きがちだと思うので、一歩先の未来を見据えて取り組みました!」

 

来年参加するかどうかを伺ったところ「自分の立場に応じて判断する」そうです。

発表や資料作成で、参考になる点が沢山あるので、ぜひ参加していただきたいです!

 

審査員の方々からひと言

「既存の製品と関連付けがしやすく、インパクトのある資料で、情熱を感じられました!」

「発表や資料からものすごい熱量を感じました!」

確かにすごかったです!

 

 

3位 Tさん(新卒9期生 ※入社1年目)

「自動作曲アプリ〜自分が奏でた音を視える形に〜」という今まで目を向けられていなかった分野に注目し、新たな風を吹かせました!

Tさん写真

受賞した感想

「緊張して発表前に練習していた通りにできなかったですが、選ばれてうれしいです!」

 

アイデアの着想

「ピアノ演奏をしている母が『こんなアプリあったらな』と呟いてたことを思い出し、

自分自身も学生時代にバンドをやっていた経験からアイデアが生まれました」

 

賞金の使い道

「一人暮らしを始めたいので、引っ越し資金にあてたいです!」

 

意識したこと

「新入社員研修で教わったこと、5分という短い時間内に終わらせることを意識して資料を作りました!」

次回アイデアコンテストへの参加意欲も高く、同期として負けていられないと思いました。

 

審査員の方々からのひと言

「既存事業である音楽ゲームの機能改善につながるようなアイデアで素晴らしかったです!」

「発表や資料から、意気込みを感じることができました!」

 

上位3名の方々インタビューのお時間とっていただき、ありがとうございました!

自分の力で手にした賞金を有意義に使っていただきたいと思います。

 

また、アイデアや資料の構成、プレゼン力もとても参考になりました!

 

 

審査員の方々から全体の総評

 

「事業の延長線上の考えが多く、実現可能性が高いアイデアだったので非常に良かった」

「発表資料が非常によくできていて、やるからには誉められたいという意気込みを感じられました!」

「新卒の方は既存の社員よりもクリアで斬新なアイデアが多く、来年も期待しています!」

 

と全体の評価もかなり高めでした!

 

また、審査基準に関しては

 

「アイデアの新しさ、新鮮さを重視していた」という審査員の方がいたり、

「想定される課題が本当に解決されるか」

「どこで収益を上げるか」

「資料とプレゼンで伝わる内容だったか」等々、

 

本格的なビジネスシーンを想定して審査している方もいらっしゃいました。

—————————————————————————————————————————–

いかがだったでしょうか。

 

キングソフトでは、普段の業務内でも自分の意見を述べることが求められます。

新卒の私たちでさえも、意見を言うことがあります。

人によってはそれがつらいと思うことがあるかもしれませんが、入社して数か月、かなり人間的に成長できたと思います。

 

今回のように全社的にイベントを行うことで、若手にも、ベテランの方にも良い刺激となると思います。

「参加してみたい!」と思った方々は、ぜひキングソフトにいらしてみてください!

以上、「アイデアコンテスト」のご紹介でした!