こんにちは、新入社員の西井です。

本日は、キングソフトで人気の新人研修「人狼研修」についてお話したいと思います。

 

皆さん、「人狼」というゲームをご存じでしょうか?

 

人狼ゲームとは、村人陣営と人狼陣営の2つに分かれたプレイヤー達が、それぞれの陣営の勝利を目指して戦うゲームです。

役職はプレイヤーにランダムで振り分けられ、自分の役職だけを見ることができます。

人狼ゲームは、議論を通じて相手を信用すること、また、は疑うことによって、自分たちの陣営の勝利を目指していくゲームです。

 

人狼研修は、論理的に説明する力と洞察力を養い、相手の意見を汲み取り、自分の意見を言えるようになるための研修です。

そんな人狼研修について新入社員にインタビューしてきました!

 

【楽しかったこと】

 

Yさん「みんなのことがまだわからない状況で、誰が嘘をついていて、誰が本当のことを言ってるのか推測するのが楽しかった。」

 

Yさん「他人を説得したり、自分の推理をみんなが認めてくれた時、嬉しくて楽しかった。」

 

【研修を経て、生かそうと思うこと】

 

Yさん「人の意見を聞く大切さと同じくらい、自分の意見を言う大切さを知った。

そして、相手の意見を踏まえた上で自分はどう思うか考えることが必要だと思った。」

 

Tさん「発言力をもっと持とうと思った。

また、その場において誰がどういった役割を持つかを観察する力も必要だと感じたので身につけていきたい。」

 

Yさん「他人の立場になって考えることが大事だと思った、仕事の現場でもこの目線と思想を生かせるよう努力したいと思う。」

 

I君「決めつけることをしないようにする!他人の意見に耳を傾けることが大切だと思った。」

 

【勉強になったこと】

 

Tさん「発言しない人は怪しまれたり、殺されるターゲットになり得る。

そのため、緊迫した空気の中でも発言する事が重要。つまり、発言をするという事はビジネスの場である、会議や打ち合わせの時にも重要になってくると改めて感じた。」

 

I君「状況を把握して、自分の意見を持つことは難しい。」

 

人狼研修では、論理的に説明する力と洞察力を学ぶと同時に、同期とのチームワークも深めることもできました。

今後もこの研修で学んだことを生かして、業務に励んでいこうと思います。

————————————————————————————————————————-
以上、オンライン新卒研修のご紹介でした!