こんにちは!二回目の登場になります、新入社員の山本です!

今回はこの夏、新たに発足しました関西営業についてご紹介したいと思います。

 

あれ?関西営業って?キングソフトって東京の会社じゃないの?と思ったそこのあなた!

関西営業とは、2020年7月に立ち上がった新規部署です。

キングソフトでは、ビジネスソリューションDiv.とチャネルDiv.で、法人とコンシューマのセグメントを分けて部署が
成り立っています。しかし、関西営業は法人とコンシューマの両軸を担う営業部署となっております。

もちろん名前の通り関西で営業活動を行っており、関西での売り上げ増加が目的とされています。

 

また、現状の活動拠点は京都のサテライトオフィスです。

%e4%ba%ac%e9%83%bd2

 

東京本社は赤坂にあるので都会!という感じが溢れ出ていますが、京都のサテライトオフィスは
閑静な住宅地にある古民家をリノベーションした和モダンな感じなのでまた違った印象がありますね。

いつか私も訪れてみたいです!

 

では、本題に戻りまして!今回は営業本部長の福田さんと関西営業の初期メンバーのHさんに
関西営業について色々と聞いてみたいと思います!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 関西営業インタビュー風景

営業本部長 福田さん

ーー今回新たに関西営業を発足した意図を教えて下さい。

地域に定着した営業チームを組織することで、
機動力の向上、信頼関係構築の優位性、コスト削減が見込めるからです。

 

ーー東京本社の営業と関西営業の違う点はどこですか?

東京本社は関西以外の全国を受け持ち、販路と商品構成でチームを決めてます。
一方で関西営業はエリア特化型で関西圏のみの営業活動ですが、全部を行います。

 

ーーでは、関西営業の今後の展望をお聞かせください。

人員を増強して、地方への営業所展開が売上・利益増加につながるということを証明していきます。
その後このモデルケースを他の地方にも推進していきたいと考えています。

 

関西営業 Hさん

ーー実際の関西営業の仕事内容を教えて下さい。

近畿エリアの顧客にフォーカスし、関西に本社を置く大手家電量販店への流通営業から、
パートナー経由や直販での法人営業活動まで幅広く取り組んでおります。

現在は、パートナー企業への挨拶周りや、関西企業からの問い合わせ対応、
家電量販店への拡販施策の立案実施を行っております。

部署が立ち上がって間もないこともあり、顧客との関係値や仕組みづくりからスタートしており、
日進月歩という状況です。その分、裁量も大きく、アイデアの反映や取り組みによる変化を、
ダイレクトに感じられるところが非常にやりがいを得れる仕事内容となっております。

 

ーー関西営業の今後の展望をお聞かせください。

現在は、営業が1名のみなので、まずはリソースの拡充から売上を創出し、大阪市内への事務所移転を目指したいです。

 

ーーでは、最後に意気込みをお願いします!

当社のVISIONとして「すべてのユーザーにキングソフトを!」掲げている通り、関西エリアをキングソフトで染上げたいと思います!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いかがでしたでしょうか?

私自身関西営業について色々知ることが出来ました。

まだまだ立ち上がったばかりの部署ですが、今後関西での活躍がとても楽しみです!

 

また、関西営業では一緒に働いていただける仲間も募集しております。
ぜひこちらの求人ページも合わせてご覧ください。

kansai1100x164_2

 

以上、関西営業のご紹介でした。