こんにちは、新入社員の西井です。

 

本日は新入社員が体験した2020年の新入社員研修についてお話ししたいと思います!

 

新入社員研修は毎年会社で行われていますが、今年は新型コロナウイルスの影響で入社初日からオンラインでの研修となりました。
オンライン研修
画像は新入社員です。

オンライン研修風の画像を撮影しようとしたところ、顔が険しくなってしまいました。

 

新入社員研修は大きく2つに分けられます。

1つはキングソフトの社員による研修と、もう一つは研修会社が提供しているビデオでの研修です。

受講した研修をいくつかご紹介いたします。

 

<ビジネスマナー>

メールや電話応対、名刺交換、言葉遣いについての学ぶ研修

 

<自社製品について>

セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフトの「WPS Office」、ライブ配信アプリの「Live Me」などについて学ぶ研修

 

<ロジカルシンキングなどの思考法>

なぜロジカルシンキングが必要なのか、ロジカルシンキングを身につけるには?についての学び、実践する研修

 

<マーケティング>

マーケティングの用語や仕事内容について学ぶ研修

 

<営業>

営業の仕事やマインドについての学ぶ研修

 

<仕事について>

仕事の進め方やキングソフトの事業部紹介、ドキュメンテーションについての学び、実践していく研修

 

<人狼研修>

洞察力や論理的に説明する力を養う研修

 

<新規事業立案とプレゼンテーション資料作成>

話し合いで新規事業や会社の改善案を立案し、掘り下げて、資料作成からプレゼンまでをする研修

 

など、他にもたくさんの研修を受けさせていただきました!!

 

次は、新入社員のみんなに聞いた研修を終えて感想や一番記憶に残っている研修を紹介させていただきます。

20卒内定式

画像は内定式の写真です。

内定式の記事もございますのでよろしければ併せてご覧ください。

2020年卒:キングソフト内定式を開催いたしました!

 

<感想>

 

Yさん「テレワークは初めてで、不慣れな環境の中で戸惑いつつも業務内容や知らないことを知るのが面白かった。

ただ、在宅で画面越しにしか話せない環境が寂しかった。

その分グループワークは楽しかったし、日にちが経つにつれオンラインでの間とか話し方が段々わかって慣れてきた。特殊な体験で、貴重な時間でした。」

 

Tさん「覚えることや身に付けることは限りなくあると感じた。

実際に経験してみることが身に付くことへの近道になると思うから、早く現場に出て働きたい。」

 

Sさん「研修の密度はとても濃く、初のオンライン研修とも相まって、時間がたりないように感じた。

ただ、この時間のおかげでジョブローテに耐えうる素地ができると考えれば、もっとやってもいいと思った。」

 

<一番記憶に残っている研修>

・総合演習

Yさん「グループメンバーと立案から資料作成、そしてプレゼンまでをするという研修。

協力して取り組むということが難しくもあり、楽しくもあった。とても印象的な研修でした。」

 

・電話応対

Iさん「話しながらメモが難しい!」

Nさん「本番前に練習できてよかったと思うほど難しかった」

Yさん「実習があって、頭がすごく回転していた!疲れたけど、楽しかった印象」

 

・人狼研修

Tさん「楽しかったし、新しい発想の研修だった」

 

・ピアノタイル2の研修

Tさん「実際に自社製品で遊んだ事で、より理解が深まったと感じた」

 

全て載せることはできなかったのですが、他にもたくさん研修の感想あげてくれました!

 

初めてのオンライン研修で大変なこともありましたが、協力し合い無事に新卒研修を終えることができました。

 

約1か月の新入社員研修で学んだことは、これからの社会人生活を支えてくれるものになるでしょう。

かけていただいた時間以上のものを見せられるように、私たちはこれからも努力していこうと思います。

 

————————————————————————————————————————-

以上、オンライン新入社員研修のご紹介でした!