藤沼 香菜子
メディア事業Div. マネージャー 2016年 新卒入社

仕事内容

フィットネスアプリ「Fysta」全般のマーケティング、特にメディア関連の業務を担当しています。SNSの運用、イベントの企画・運営や、Fystaを分散型メディアとしてマネタイズする施策を考えたり、トレーナーさんとのやり取りも行います。最近はメディアに営業へ行くことも多いですね。Fystaの立ち上げから携わっているので、自分がやりたいことをできている実感があります。

入社の決め手

「型にはまった仕事をする」というよりは、自分のアイディアや行動力を仕事に活かしたいという思いがありました。なので、主にベンチャー企業を中心に就職活動をしていて、その中でも、キングソフトのベンチャー精神に惹かれました。最終的な決め手は、ベンチャーなのに親しみやすさもあって、自分が働いているイメージを持てたことですね。私が入社した年はちょうど10周年ということで、安定感があることも理由のひとつでした。

キングソフトのおすすめポイント

産休や育休を取得している女性社員が多く、それをまわりの社員があたたかく見守っている感じがステキだと感じています。社内報で、育休中の社員の赤ちゃんを紹介するコーナーもあるんですよ。同じ女性として、良いお手本となる方が身近にいらっしゃるので安心感がありますね。

休日の過ごし方

基本的に家にいることが好きですね。金曜日にお酒を飲むことが多いので、土日は家でまったり過ごすことが多いです。もちろんFystaで筋トレもしますよ!あとは、日曜日におかずの作り置きをしています。

マネージャーとして心がけてること

やはり外部の人からは「責任のある人」という見られ方をするので、見た目や話し方は意識していますね。また、自分の作ってるコンテンツに自信をもって提案することを心がけています。わからない業界用語などは決してそのままにせず、メモして会社に帰ってから調べるようにしています。後輩との接し方については、できるだけフラットな関係で仕事をしつつ、至らないところはしっかりと伝えるようにしています。

「自分が知りたいこと」を発信していく

2017年12月時点で、私が運用しているFystaのInstagramがフォロワー10万人に到達しようとしています。1投稿につき130万回再生されることもあるんです。意識していることは、「自分が知りたいこと、自分が気になることを発信していく」ということ。「こういう投稿が伸びそう」と狙った投稿は案外うまくいかなくて、自分自身がFystaのユーザー層にぴったり当てはまることもあり、自分自身の知りたいことや悩みをもとに、素直な気持ちで伝えていくことを心がけています。

タイムスケジュール
  • 09:30
  • メールチェック

    SNSのフォロワー数、インストール数、DAU(=1日にサービスを利用したユーザー数)など数値の確認を行います。

  • 11:00
  • Fystaの定例MTG

    Fystaメンバーのタスクの進捗確認、開発チームとの情報共有を行います。

  • 12:00
  • ランチ

    自分でお弁当を作っています。得意なおかずは卵焼きとぶり大根です!週1回は気分転換のため外食をしています。

  • 14:00
  • 往訪

    広告プランの営業や、SNSのタイアップ広告、アプリ内のコンテンツ提供など、様々な企業へ提案に行きます。

  • 16:00
  • Fystaでトレーニング

    アプリ検証を兼ねて、社内でFystaを使ってトレーニングをしています。社内には大きな会議室があり、思いっきりカラダを伸ばせるので気持ちいいです!

  • 17:00
  • 事務作業

    デザイナーさんにSNS用の動画のデザインの相談をしたり、エンジニアさんにアプリ検証の依頼などをします。その他、営業資料の作成や、契約内容の確認など、退社までにできるだけ事務作業を片付けます。

  • 19:30
  • 退社

    仕事帰りにはネイルサロンに行ったり、自分磨きを頑張っています!