皆さん、こんにちは!採用担当の石村です。

 

今回のブログでは新入社員研修の一環として実施した、

登山研修の模様をレポートさせていただきます。

 

「登山研修」というと、「スパルタ?!」「ブラック企業…?」

というイメージを抱かれる方もいるかもしれませんが、ご安心ください(笑)。

 

キングソフトの登山研修は、あくまでチームビルディングの一環!

 

「山頂」という同じゴールを目指すことで、

同期同士の仲を思いっきり深めてもらうことが目的です。

 

研修の舞台は、都内有数の観光地、高尾山!

 

新卒登山研修①

 

当日は交代でリーダー(先頭)を務めてもらい、後続に遅れがないか、

ペース配分は適当か、他のメンバーへの気配りや配慮の仕方を学んでもらいます。

 

新卒登山研修②

 

後続メンバーも、「ペースを落として欲しい」「息があがってきた」といった言葉も

遠慮なく声に出し、何でも言い合える関係性を構築していきます。

 

新卒登山研修③

 

また、「登山客とすれ違ったら元気に挨拶をする」「ゴミは家まで持ち帰る」といった

山のルールを学ぶことで、社会性も身につきますね!

 

そうこうしているうちに、無事に山頂に到着!

 

新卒登山研修④

 

体力的に余裕がありそうだったので、混雑する山頂を避け、

さらに30分ほど進んだ一丁平まで頑張りました!

 

ここ、富士山や桜が楽しめる穴場スポットなんです!

 

新卒登山研修⑤

 

満開の桜の下、お楽しみのランチタイム!

ひと汗かいたあとは何でも美味しく感じますよね!

 

新卒登山研修⑥

 

入社以来、緊張の連続だったココロもほぐれた様子。

 

自然とおやつ交換(といっても全部チョコ)が始まったり、

このときばかりは、みんな学生に戻ったような笑顔になりました。

 

新卒登山研修⑦

 

途中、ペースダウンしたメンバーがいたものの、

みんなで声をかけあいながら、最後は笑顔で下山!

 

新卒登山研修⑧

 

成功体験や苦労を共にすることで、同期同士の絆がぐっと深まった様子!

この経験を、今後の社会人生活にも活かしてくださいね!