みなさん、こんにちは!採用担当のよしおかです。

 

3月の就職活動解禁を前に、いろいろと企業を見ている学生さんも多いのではないでしょうか?

キングソフトってどんな仕事をしているんだろう?

会社の雰囲気は?入社1年目でも活躍できるのかな?などなど、気になる疑問がたくさんあると思います!

 

そこで、今回は4月に先輩となる新卒の5人にキングソフトで働くことの率直な気持ちを聞いてみました。

 

 

 

今年はどんな1年でしたか?

 

(朴)とにかく時間がなかったですね。

 

(近藤)僕も時間はとても意識するようになりました。

学生のころは、じっくり時間をかけてやりたいことに取り組めましたが、今は限られた時間の中で、結果を出さないといけないことが大きく変わったことかなと思います。

期日までにタスクを仕上げることは当たり前で、その時間にどれだけ良い仕事ができるか、ということを先輩から教わりました。

 

(朴) 限られた時間の中で最大限のパフォーマンスを発揮するためには、一人ではできることは案外少ないんです。

チームとして、部署として成果を上げることが求められていると感じています。

 

(韓)仕事を始めて間もないころは、タスクが多くて余裕がなかったですね。

今は緊張感を持ちながらも、業務に慣れて優先順位をつけて進められるようになりました。

 

 

 

(朴)仕事に一生懸命取り組む分、週末の休みが楽しみになりました!

週末は家で海外ドラマを見てゆっくり過ごしています。

 

 

(黒田)僕はオフィスソフトの営業として全国に出張に行くこともありますが、思ったより大変でした。

ご当地グルメはなかなか食べられず、一日中取引先を訪問しています。

大変ですが、前期から個人の営業数値もついてきたので、気を引き締めて更に頑張ろうと思います!

 

 

(堀内)僕はLiveMeのプロモーションチームでタイアップなどを企画しています。

新規の案件獲得のためにメールでアプローチしたり、企画書を作成して提案したりと、LiveMeから収益を上げるために日々忙しくやらせてもらっています。

任せてもらえる仕事が多く、来週は多くのお客様の前で一人でタイアップの説明会も行います!

僕は大手で働くよりベンチャー企業で何でも任せてもらえる環境でチャレンジしたかったので、キングソフトで働いてその思いが実現できているなと実感しています。

 

 

では、後輩やこれからの就活生に向けてメッセージをお願いします!

 

(近藤)率直に伝えると、一年目は本当に大変です(笑)。

やらなければならないことはたくさんありますが、その分、他社の一年目と比べると成長できてるのではないかなと思います。

 

(堀内)いろいろとサポートしてあげたいよね。

 

(近藤)質問する前に調べることも大切ですが、業務に慣れないとわからないことも多いので、僕がわかることはすべて教えてあげたいです!

 

 

 

いかがでしたか?

同級生より成長したい、いろんなことに挑戦してみたいと思っている学生さんにとってキングソフトは要チェック企業ですよ~!

 

3月からは会社説明会を予定しているので、ぜひご参加くださいね!