みなさん、こんにちは!

キングソフト採用担当の石村です。

前回は新入社員研修の様子をお伝えしましたが、先週の土曜日は管理職を対象としたマネージャー研修を開催いたしました。

今年のキングソフトは、「社員の研修・教育」に力を入れていく方針。
今までもマネージャー研修は年1回開催してきましたが、今年は四半期に1度、計4回開催する予定です。

 

今回のテーマは「部下との信頼関係構築スキル」

 

誰もがぶつかる『マネジメントの壁』と、その打開策を探っていくプログラムです。

キングソフトでは入社2年目でマネージャーに昇格する社員もおり、いわゆる「マネジメント」を初めて経験する社員も多くいます。
マネージャーとしていかに部下と信頼関係を深めていくかを、様々なワークやディスカッションを通して学びました。

 

・ビジョンは共有できているか

・必要とされている支援ができているか

・コミュニケーションは十分か

・相手に興味を示しているか

 

ごくごく当たり前のことですが、自分の行動と照らし合わせてみると、はっとさせられる内容ばかり。

入社数年の若手マネージャーも積極的に発言しています。

入社数年の若手マネージャーも積極的に発言しています。

受講者からは、
「早速月曜日から実践してみたい」
「コミュニケーション不足だったことを痛感した」
など様々な感想が寄せられ、今後のマネジメントを進めていくための手がかりを得た様子。

次回のマネージャー研修は6月に開催予定です。
これまでで一番多い新卒社員を迎えて、マネージャー陣も今年は気合十分ですよ!