優れた製品、サービスを世界へ提供し続けていくことが使命。

当社は“中国大手IT企業キングソフト・コーポレーション”のジョイントベンチャーとして設立された創業15年の企業です。インターネットを通じて、より便利な世の中を目指すという基本理念は創業当時から変わりません。中長期的な計画の基軸としては、主に中国やアメリカで展開されている世界の優れた製品・サービスを、他に先駆けて日本市場向けに提供し続けていく事です。もう一方で、この業界の変化のスピードは速く、何が起こるか分からない予測の立てにくい世界です。変化に対して敏感にアンテナを張り、常にユーザーにインパクトを与える事業展開を目指しています。
日本だけではなく知らない世界に目を向けようとするパッションのある人を求めます。変わり続ける業界ですから、変化に強く、受け入れ、楽しめる人が成長しています。

柔軟な発想力と企画力に優れた若い人材の強化。

キングソフトの事業展開は多岐に渡ります。PCソフトウェアからスマホアプリケーション、ツール系製品からエンターテインメントサービス、そして現在が注力しているAIロボット関連事業、キングソフトは常に新規事業領域をチャレンジしています。より多く若手社員がプロジェクトの立ち上げに参画するには、柔軟な発想力や企画力、コミュニケーション力が高い人材の強化が必須です。 エンジニアはもとより斬新な企画者、日本の市場を的確に分析できるマーケター、ニーズを読み取る営業など、あらゆる職種で仕掛ける側の私たちがより良い製品をユーザーに提供する感覚を持ち続けることが大きな課題です。
もっと「欲」を持ってください。特に、女性は、結婚や出産などライフステージの変化に影響されがちですが、会社の制度を最大限に利用して、意欲的に仕事を続けてほしいと思います。そして、日本だけはなくあらゆる世界を見て、自分の知見を広げましょう。

新人に仕事を任せるので、成長のスピードが実感できる。

社員全員が働きやすい環境を整えるため、人事制度は年々改善と進化をしてきました。新卒入社の場合、まず入社してから4~5ヵ月間はジョブローテーション制度で、営業、企画、管理すべての職種を経験。その後、ご本人の希望を考慮しつつ、適した配属先を決めます。さらに、新卒社員にもある程度予算を与え、仕事を任せます。これは成果を求めるというより、仕事における能力や業務への姿勢を見るためです。新卒社員の場合は、必ずメンター(助言者)を付け、悩みなどを相談しながら業務を進めることができます。失敗を恐れることなく、前向きに取り組めば、1年で成長のスピードを実感できるでしょう。